質問する

Revision history [back]

click to hide/show revision 1
最初のバージョン

プロポーショナルフォントの場合は、文字ごとに大きさが違うので合わせにくいですね。 私は2種類の方法で揃えるようにしています。

1 上側のスケール部分の左に、インデントの位置を調整するバーが先頭にあります。(砂時計みたいな形)  これをずらして調整する。 数行にまたがる長い文の場合、砂時計の下側が、全体のインデントの位置、上側が先頭の行のインデントの位置を調整します。

画像の説明

2 スケール部分の任意の場所をクリックして、タブの移動位置を設定します。タブ(左)が設定されると「L」のような形のタブが置かれます。 その後で揃えたい文字の前側にカーソルを合わせておいてから「Tab」キーを押してタブを挿入します。位置が合わなければ、タブ位置をずらします。 これは、「メニュー」-「書式」-「段落」-「タブ」に関係した方法です。

タブは、左だけでなく右に揃えることも可能です。 挿入したタブを右クリックすると、左、右、中央、小数点のタブのリストが出てきます。 これは、ビジネス文書の右上によくある、年月日、住所、氏名などを揃える時に有効です。

画像の説明