質問する

Revision history [back]

click to hide/show revision 1
最初のバージョン

LibreBaseも見てみたのですが、マイクロソフトAccessのとき、住所、氏名、電話番号・・・というフィールドを作成し入力後・・・「あ、ふりがな忘れた」で後からフィールドを作成できないので、転記クエリーを作りました。

とても、とても面倒なんで空白のフィールドを作りました。

住所、氏名、生年月日、備考、ふりがな・・・・

表示でツールバーの、フォームデザインをクリックし、そのツールバーからデザインモードをクリック。 該当するコントロール(例えばテキストボックス)を右クリック、「コントロール」をクリックすると、フィールド用コントロールのプロパティーが設定できます。(LibreOffice6.1.3.2)

その項目で、有効にする(Enable)を「はい」から「無効」にすると、存在はするが表示しない。になります。

さらに、「タブの順序」をクリック。実際は12番めフィールドでも、3番めにタブ順を変更できるのは、マイクロソフトアクセスと同じです。

要は、実際のデータの並び順と、入力順を変更出来ます。

データ入力前なら、この手で入力順を変えられフィールドの一番うしろに新しいフィールドを追加できます。 入力したあとで、フィールドを追加するのは面倒でした。

入力後、行の挿入は出来ない方向で考えて居ます。