質問する

Revision history [back]

click to hide/show revision 1
最初のバージョン

拡張機能よりも、デフォルトフォントの設定を変更したテンプレートを使うほうが、もっと手軽で簡単です。

テンプレートを使うメリットは書式設定を柔軟に使用できることです。 たとえばセルの幅と高さを1.75cm x 0.48cm、フォントを「MS Pゴシック 11pt」にすると、Excel 2010に近い設定にすることもできます。

書式設定をしたテンプレートの設定方法

  1. サイドバーのスタイル(もしくはF11キーを押してスタイルの管理)を開く
  2. セルスタイル標準の上で右クリック。メニューから編集を選び、書式設定のフォントを標準に設定したいフォントに変更
  3. メニューファイルテンプレートとして保存を開いて以下の設定で保存する
    • テンプレート名: (自分の好きな名前)
    • テンプレートのカテゴリー: 自分のテンプレート
    • 規定のテンプレートにするにチェックを入れる

これで自分が書式設定をしたテンプレートが使われます。

テンプレートを解除して初期状態に戻す

テンプレートを解除してLibreOfficeのデフォルトに戻す場合は、以下の手順で戻ります。

  1. メニューテンプレートテンプレートの管理を開く
  2. テンプレートの選択画面から、設定したテンプレートの上で右クリック・メニューの規定に戻すを選ぶ
  • 参考: https://helponline.libreoffice.org/6.2/ja/text/shared/guide/standard_template.html