質問する

Revision history [back]

click to hide/show revision 1
最初のバージョン

回答ではないので解決策ではないですが調べてみました。

フォントが埋め込んである同じ文書をDebian SidとWindows 7で開いてみました。

右Debian 左Windows

行の折り返しは同じですが、質問のように行間だけ違いますね。(元の文書の行間は160%と広めです)

bugzillaを「line spacing height windows linux」で検索したところ、おそらく近いのがこれじゃないかなと

  • Bug 65982 – Different line height in Writer in Linux than in Windows: https://bugs.documentfoundation.org/show_bug.cgi?id=65982

UNCONFIRMED(未確認)だそうで、わかりやすいサンプルを作って提示する必要があるのではないかな?というところで時間切れになってしまいました。 とりあえず、バグとして登録されている事は確認できたという事で、ごめんなさい。

2015/4/1追記

回答ではないので解決策ではないですが調べてみました。強引ですが、ページスタイル「行数と文字数」の「行数と文字数指定(行グリッド線のみ)」で、行数を固定すると回避できました。

詳しくはサンプルファイルを見てもらうといいのですが、まずページスタイル「標準スタイル」の「行数と文字数」を「行数と文字数指定(行グリッド線のみ)」で行数を指定します。 そして、段落スタイル「本文」の行間を「1行」に変更します。

ポイントは段落スタイルの行間をページスタイルの行に合わせるようにしているので、ほかの段落スタイルが行間を比率などで指定していると、それにつられてズレていくのでお気をつけ下さい。

バッドノウハウで良い方法ではないのですが、とりあえず回避ってことで。


以前の回答

回答ではないので解決策ではないですが調べてみました。 フォントが埋め込んである同じ文書をDebian SidとWindows 7で開いてみました。

右Debian 左Windows

行の折り返しは同じですが、質問のように行間だけ違いますね。(元の文書の行間は160%と広めです)

bugzillaを「line spacing height windows linux」で検索したところ、おそらく近いのがこれじゃないかなと

  • Bug 65982 – Different line height in Writer in Linux than in Windows: https://bugs.documentfoundation.org/show_bug.cgi?id=65982

UNCONFIRMED(未確認)だそうで、わかりやすいサンプルを作って提示する必要があるのではないかな?というところで時間切れになってしまいました。 とりあえず、バグとして登録されている事は確認できたという事で、ごめんなさい。