質問する
0

Base(Firebird)のクエリでDateadd関数が使えない

質問日 2019-11-04 05:58:49 +0100

しもむら のGravatar画像

updated 2019-12-27 04:58:15 +0100

himajin100000 のGravatar画像

Base&Firebird初心者です。

データを日付でセレクトするために現在より翌月以降を指定しようとして、Dateadd(1 month to current_date)を含んだSQLを使おうとしているのですが、メニューバー → SQL… で開く「SQLステートメントを実行する」では正常に動くものの、全く同じSQL文をコピペしてクエリデザインから「SQL表示でクエリーを作成」だとエラーが出て実行されません。

具体的なSQLは下記のようなものです。

select "dt"."OrderNo" from "T_orderlog" "dt"
where "dt"."ScheduleDate" >= dateadd(1 month to current_date)

Libreofficeはver6.3.2.2を使っています。

バグレポートのようなものを見つけましたが…。 https://bugs.documentfoundation.org/s...

edit retag flag offensive close merge delete

1 Answer

0

回答日 2019-11-21 14:14:08 +0100

KWatanabe のGravatar画像

LO Ver6.2.8 Windows-10-64 の環境でテストしてみました。

dateadd(1 month to current_date)   カレント日付+1月で表示OKでした

「SQL表示でクエリーを作成」から開くとエラーになるということについて クエリーを作成する画面が開いて、SQLを記述した後、右端にある「SQLコマンドを直接実行」ボタンはONにして実行されていますでしょうか? ココのボタンがONになっていないとエラーになると思いますよ。 通常このボタンはSELECT文以外のSQL(DELETE文とか)を動かすときにONにしますが、Firebirdの関数を使う場合でもONにすることで動作する場合が多いのでお試しください。

edit flag offensive delete link もっと
ログイン/サインアップして回答する

質問ツール

1 follower

Stats

Asked: 2019-11-04 05:58:49 +0100

Seen: 184 times

Last updated: Nov 21 '19