質問する
1

Calc,writerで一部のフォントが使用できません

質問日 2020-02-11 12:44:57 +0100

penpen2020 のGravatar画像

updated 2020-02-18 06:07:44 +0100

nogajun のGravatar画像

使用環境はOSはDebian10、LibreOfficeは6.1となります。 「Century Schoolbook」や「URW chancery」など、システムにインストールされている一部のフォントが使用できません。 画像の説明 画像の説明

古いバージョンのLibreOfficeではこれらのフォントは使用できていました。 また、他のアプリケーションではこれらのシステムに入っているフォントを使用できます。 どうもLibreOffice側にトラブルがあるような気がします。 解決の手がかりをご存知であれば、ご享受お願いします。

edit retag flag offensive close merge delete

Comments

nishbone様、nogajun様、ご回答ありがとうございます。 これらのフォントは仕事で使用していたため、移行を踏みとどまっているところでした。 Type 1は使用できない、ということで、Type 1では無いフォーマットは無いか探してみたところ、どうやら次のフォントで代用できそうな感じです。

「Century Schoolbook」→「Tex Gyre Schola」

「URW Chancery L」→「Tex Gyre Chorus」

画像の説明

こちらのフォントへの移行で対応していこうと思います。 どうもありがとうございました。

penpen2020 のGravatar画像penpen2020 ( 2020-02-21 11:27:46 +0100 )edit

2 Answer

2

回答日 2020-02-15 04:02:38 +0100

nishbone のGravatar画像

5.3 リリースノートに次のような表記があります。

"Support for Type 1 fonts has been removed (Khaled Hosny) commit 48304cb5b4d8df71463837e2e48aa7c4d9594df9"

そして、5.3以降のリリースノートをざっと見てみましたが、Type 1 フォントサポート復活の記載は見つかりませんでした。

質問中のスクリーンショットの端末に表示された内容を見ると "Century Schoolbook" は Type 1 フォントのように見受けられますので、このことが影響しているのではないでしょうか。

手掛かりになれば幸いです。

edit flag offensive delete link もっと
1

回答日 2020-02-16 09:53:42 +0100

nogajun のGravatar画像

こんにちは。

「Century Schoolbook」や「URW chancery」など、システムにインストールされている一部のフォントが使用できません。

どちらもgsfontsパッケージに含まれるType 1フォントですね。

nishiboneさんが書かれているとおり、LibreOfficeのType 1フォントサポートは、5.3から削除されてしまったので残念ながら利用はできないですね。

edit flag offensive delete link もっと
ログイン/サインアップして回答する

質問ツール

1 follower

Stats

Asked: 2020-02-11 12:44:57 +0100

Seen: 169 times

Last updated: Feb 21