fedora32,libreoffice-6.4.7.2で差し込み印刷できない

質問日 2020-12-28 11:09:06 +0100

zenkato のGravatar画像

fedora20,libreoffice-4.2.8.2でハガキに「郵便番号」(3桁-4桁マス)、 「住所」「氏名」様 (縦書き)を「住所録.ods」を使って「はがき.odt」 に差し込み印刷をしていましたが、fedora32、libreoffice-6.4.7.2で 同じ「はがき.odt」と「住所録.ods」を使って入力すると <郵便番号>、<住所>、<氏名>ではなく ファイル名.sheet1.郵便番号、ファイル名.Sheet1.住所、 ファイル名.Sheet1.氏名 が「はがき.odt」に表示されます。 「表示」「データソース」をクリックし、レコード1をクリックし 青色にする。「データからフィールドへ」というアイコンを クリックしてもハガキにデータが流し込まれない。また、「ファイル」 「印刷」をクリックし、「...差し込み印刷を実行しますか?」「はい」 をクリックして、outputファイル(B)のラジオボタンを押し「OK」を クリックし"テスト1.odt"で保存すると"テスト10.odt"というブランクの ファイルが作成される。 同じような不具合は”差し込み印刷をすると、レコードが正常に印刷されない" 6/18/19や"LibreOffice Writer6.0.6.2データベースの交換 ファイルの種類” 11/4/18で質問されている。

edit retag flag offensive close merge delete