質問する
0

DDE関数:複数のMT4のリアルタイムレートの表示

質問日 2015-08-19 12:19:19 +0200

Leone_01 のGravatar画像

updated 2016-10-05 03:34:11 +0200

nogajun のGravatar画像

DDE関数で、為替のチャートソフトであるMT4(Meta Trader)のリアルタイムレートを例えば、

=DDE("MT4","ASK","USDJPY")

のように式を作ればリアルタイムレートを表示できますが、この場合、起動した一つのMT4のレートしか表示できません。 複数のMT4(複数の業者、または、異なるサーバー)のリアルタイムレートを表示する方法はあるでしょうか? あればその方法を教えてください。

また、異なるソフトで申し訳ありませんが、類似したソフトで「OpenOffice」というソフトがありますが、「OpenOffice」でも同じことができるでしょうか? 同じことができる場合、「LibreOffice」と「OpenOffice」で比べた場合どちらの方がよいでしょうか?

回答よろしくお願いします。

edit retag flag offensive close merge delete

1 Answer

0

回答日 2015-09-19 05:38:08 +0200

Naruhiko のGravatar画像

後半にしかお答えできませんが、

  • 今OpenOfficeという名前をなのっているのは正式名称Apache OpenOffice
  • LibreOfficeとApache OpenOfficeは同じOpenOffice.orgというコードベースから別れた兄弟(LibreOfficeの方がお兄さん)
  • LibreOfficeは半年に一度の(機能追加を含んだ)メジャーバージョンアップ、大体一ヶ月に一度の(不具合修正)を行うスピード感のあるプロジェクト
  • Apache OpenOfficeは最後のリリース4.1.1が出たのが2014年10月
  • このリリースには脆弱性が報告されているが現時点でも修正版はリリースされていない

というところから、私なら(私がコミュニティメンバーであることを抜きにしても)選択肢は一個なのですが、判断はお任せします。

edit flag offensive delete link もっと

Comments

お礼が遅くなり申し訳ありません。 質問してから最初のうちは回答が来ないかちょくちょく見ていたのですが、時間が経つうちにもう回答が来ないのではないかと思い、しばらく見ていませんでした。 回答ありがとうございます。

LibreOfficeは半年に一度の(機能追加を含んだ)メジャーバージョンアップ、大体一ヶ月に一度の(不具合修正)を行うスピード感のあるプロジェクト

Apache OpenOfficeは最後のリリース4.1.1が出たのが2014年10月 このリリースには脆弱性が報告されているが現時点でも修正版はリリースされていない

なるほど。 OpenOfficeよりLibreOfficeの方がバージョンアップや修正が早いんですね。 参考になりました。

ありがとうございました。

Leone_01 のGravatar画像Leone_01 ( 2015-09-27 09:29:55 +0200 )edit
ログイン/サインアップして回答する

質問ツール

1 follower

Stats

Asked: 2015-08-19 12:19:19 +0200

Seen: 1,208 times

Last updated: Sep 19 '15