質問する
0

Mac OS Xのショートカットが無効に can not use Ctrl+F, Ctrl+B

質問日 2015-04-06 07:47:58 +0200

tomochan001 のGravatar画像

updated 2016-10-05 03:35:25 +0200

nogajun のGravatar画像

LibreOfficeを最新バージョンにアップデートしたところ、Mac OS Xの標準のショートカット Ctrl+F(前進)、Ctrl+B(後退)が使えなくなってしまいました。対処法はありますでしょうか?

環境:Mac OS X Yosemite

edit retag flag offensive close merge delete

1 Answer

0

回答日 2015-04-07 23:14:02 +0200

meguro.jun のGravatar画像

MACを持っていないもので確認なのですが、文章中のカーソルを左右へ前進・後退する操作のショートカットということでよろしいでしょうか?

Linux版を元にした予測ですが、

>ツール>カスタマイズ>キーボード

の中で、

>ナビゲート>文字の右 >ナビゲート>文字の左

をそれぞれCtrl + F ,Bに割り当てれば同様の操作ができそうです。 ただしCtrl + Bは文字に太字を設定するためのショートカットとして使用されていますので注意が必要です。

以上で解決されると良いのですがいかがでしょうか。

edit flag offensive delete link もっと
ログイン/サインアップして回答する

質問ツール

1 follower

Stats

Asked: 2015-04-06 07:47:58 +0200

Seen: 168 times

Last updated: Apr 07 '15