上の方が固定になってしまっている


こちらの添付画像のように、Libreを開くと上の方が固定されてしまって開きます。

固定されているため、ドラッグして掴むこともできず、最小・最大もできないです。

全体的に上にズレている?とも思いましたが、右上にバツがあるためそうでもないみたいです。

この状態を解消するには、どのようにすればよいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

LibreOfficeだけで起こるのでしょうか?OS(Windowsでしょうか?)での設定のような気がします。

LibreOfficeの設定が疑われるのであれば、メニューから「ヘルプ」→「セーフモードで再起動」で再起動して、「セーフモード」ダイアログで「セーフモードを続ける」を選択して試すことができます。

なお、設定を初期化する場合は「セーフモード」ダイアログで「初期設定にリセットする」を選択して「通常モードで再起動する」をクリックします。

回答ありがとうございます。

いろいろやってみても、解消することができなくて、
画面の大きさとかかなと思い、デュアルディスプレイなどをリセットしました。

そうしたら、Libreが普通に表示されるようになりました。
おそらく、別のディスプレイにはまりこんでいた?のかもしれません。

それでも、右上にバツだけが表示されていたのが謎ですが、
とにかく解決できたようです。

同じ症状になった方は、デュアルディスプレイの設定をリセットしてみてください。

どうもありがとうございました!

2 Likes

私も一度だけ経験しました。
ワイド画面(1920x1080)とスクエア画面(1280x1024)を
左右に配置したデュアルディスプレイという特殊環境です。

新規ドキュメントを開いたらタイトルバーが見える状態でウインドウがでたので、そのウインドウを左右どっちかに持っていくと半分最大化?(スナップ機能というそうです)して反対側に表示するウインドウを選ぶ画面でタイトルバーがないやつを選んで事なきをえました。

1 Like