フォント変更しようとするとクラッシュします

質問日 2018-08-27 10:47:56 +0100

tankimono のGravatar画像

updated 2018-09-30 08:26:32 +0100

6.1.0.3にバージョンアップしたところフォント変更しようとシステムがクラッシュしてしまいます。 6.0.5にバージョンを戻すとなんら問題なくフォント変更が可能です。

動作環境

  • OS:Window7 Ultimate Sevice Pack 1 64bit
  • CPU: X5680 x2
  • RAM: 48GB

不具合状況:

edit retag flag offensive close merge delete

Comments

6.1.0.3をインストールしてみたけど、そもそも再現できなかったため、俺の方では調査できず。
調査する気力/余力があれば以下の手順を試して絞り込んでみるのも吉か。
https://wiki.documentfoundation.org/Q...
なんかtdfのサイト全般、最近502 Bad Gatewayが出やすい気がする。

himajin100000 のGravatar画像himajin100000 ( 2018-08-28 01:47:07 +0100 )edit

6.1.2でも同じようにx64ではWindows7.10環境でクラッシュしています。 状況ビデオ 安定バージョンの6.0.6では何ら問題なく動作する環境です。

tankimono のGravatar画像tankimono ( 2018-10-21 07:00:33 +0100 )edit

過去にあった例ですが「フォントのプレビューで落ちる」、「フォント自体がおかしい(規格にあってない)ので落ちる」というのがありました。以下の点をチェックしてみていただけませんか?

  • オプションの[LibreOffice]→[表示]にある、フォントリスト「フォントのプレビューを表示」を無効にするとどうなりますか?
  • ビデオでフォント名が「秀ちゃんフォント」と見えましたが、これは何のフォントでしょうか? あと、フォントの種類(TTFやOTFなど)は何でしょうか? これ以外のフォントでも同じですか?
nogajun のGravatar画像nogajun ( 2018-10-30 02:58:56 +0100 )edit

nogajunさん コメントありがとう御座います。 「秀ちゃんフォント」は私の自作の自筆のTrueTypeのフォントでかれこれ、四年ほど前から使用している「株式会社 武蔵システム」のツールで作成した自作のTrueTypeやOpenTypeフォントです。 これ以外にも自作のフォントファイルは色々インストールしていますが、Ver6.0.6.2(x64)では問題なく動作しており6.1.x(x64)からの問題のようです。 ご指摘頂いた、フォントリスト「フォントのプレビューを表示」を無効にすると問題なく動作するようですがフォントリストのドロップダウンリスト内でフォント形状が確認できなくなってしまい不都合ですね!秀ちゃんフォントインストールフォント

tankimono のGravatar画像tankimono ( 2018-11-12 06:54:31 +0100 )edit

フォントのインストールの数で問題を生じるのでしょうか? 多くのフォントをインストールしているとフォントリストの閲覧時に多くのテーブルをプレビユで用意する必要からクラッシュしているのでしょうか? フォントのフォルダーで項目554(Win7 x64)と項目210(Win10 x64)表示されるシステムではクラッシュするが項目228(Win7 x64)と表示されるシステムでBootすると正常に動作するようである。

tankimono のGravatar画像tankimono ( 2018-11-12 07:23:06 +0100 )edit